山本二三埼玉県飯能市で、8月20日~27日の1週間、アニメ関連イベント「飯能アニメーションウイーク」を市内の10会場で開催されます。
同イベントでは、ジブリの美術監督として活躍した、背景画家の山本二三さんも参加します。原画展が開催されるほか、トークショーや上映会が行なわれます。



山本さんは、現在飯能で生活しており、トークショーでは「アニメーション映画制作と飯能の魅力」をテーマに、制作秘話や、同市に住むようになった経緯などを語ってもらう予定です。

展示では、『天空の城ラピュタ』『もののけ姫』『時をかける少女』などの背景画やイメージボードが、約50点亘り展示されます。

山本二三展(複製画+原画) ~川の声、森の輝き~
日程:2017年8月20日(日)~27日(日)
場所:飯能市 市民活動センター ギャラリー(まるひろ百貨店7F)
料金:無料

山本二三トークショー
日程:2017年8月20日(日)
時間:13:30~14:30
場所:飯能市 市民活動センター 多目的ホール(まるひろ百貨店7F)

『火垂るの墓』上映会
上映前に山本二三が制作に関わるお話をします。
日程:2017年8月26日(土)
時間:13:30~15:15
場所:飯能市立図書館

山本二三さんにふれる作品特集
山本二三さんに関わる作品や、おすすめの映画などのDVDを特集します。
日程:2017年8月20日(日)~27日(日)
場所:ゲオ飯能柳町店


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事