ジブリの大博覧会富山市ガラス美術館で開催されている企画展「ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~」に合わせて、スタジオジブリの関連図書やジブリ映画の原作などを展示する「本で味わうジブリの世界」が富山市立図書館で開催されています。
この企画は、2月12日まで行なわれます。



3階児童図書フロアと4階一般図書フロアで計140冊を用意。3階では『魔女の宅急便』や『ゲド戦記』など原作を紹介している。4階では、高畑勲監督や宮崎駿監督、鈴木敏夫プロデューサーら、スタジオジブリゆかりの人の著作のほか、スタジオジブリについて論じた新書や画集なども並びます。

先月の企画展開始以降、貸し出し状況は好調となっているようです。

「ジブリの大博覧会」限定 バルス Tシャツ
Mサイズ

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事