ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~「ジブリの大博覧会」が長崎歴史文化博物館で、4月15日(土)より開催します。
これまでのジブリ作品が、どのように世に出ていったのか、膨大な宣材資料とともに、宣伝の軌跡を読み解きます。同展が九州で開催されるのは、今回が初めてとなります。



「ジブリの大博覧会」は、2015年9月に愛知の愛・地球博記念公園で開幕し、新潟県立近代美術館、東京・六本木ヒルズと巡回し、いずれも大盛況となった人気の展覧会。また、7月15日には「スタジオジブリ・レイアウト展」が長崎で開催されることが決まっており、「長崎ジブリイヤー」としたためた鈴木敏夫プロデューサーによる書が公開されています。

一般前売券は、2017年3月1日~4月14日まで発売されます。

ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~
会期:2017年4月15日(土)~6月25日(日)※休館日 5月15日(月)
時間:10:00~18:00(最終入場17:30)
会場:長崎歴史文化博物館


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事