ジブリの大博覧会現在、福岡市博物館で開催されている「ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~」のサテライト企画展が、4月14日(日)から6月22日(土)までの期間限定で、「マークイズ福岡ももち」で開催しています。
マークイズ2階の「ももちステージ ~ももステ~」とその吹き抜け空間に、『天空の城ラピュタ』のオープニングに登場した風車等の造作物が展示されています。



東京・六本木で開催された際は、「空とぶ機械達展」のエントランスになっていた歯車の付いた大型の風車です。中をくぐるとフォトスポットも用意されていて、「竜の巣」の中でラピュタを発見したような、雲の上に立って写真を撮ることができます。

本編となる「ジブリの大博覧会」のほうは、3月14日(木)のスタートから約1か月で10万人の入場者数を記録しています。サテライト企画展と合わせて、よりジブリの世界観が堪能できるようになっています。

「ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~」サテライト企画展
期間:2019年4月14日(日)~6月22日(土)
時間:10:00~21:00
場所:マークイズ福岡ももち

「ジブリの大博覧会」限定 バルス Tシャツ
Mサイズ

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事