鈴木敏夫とジブリ展4月20日から神田明神のEDOCCOにて開催される「鈴木敏夫とジブリ展」の神田明神とスタジオジブリのコラボレーショングッズが公表されました。
湯婆婆が描かれた絵馬や御守りなど『千と千尋の神隠し』のキャラクターをモチーフにした、神田明神とのコラボならではの見逃せないグッズが登場します。



神田明神コラボ授与品

鈴木敏夫とジブリ展
こちらは東京会場でしか買えない貴重なアイテムとなります。

「鈴木敏夫とジブリ展」カフェ特別メニュー

鈴木敏夫とジブリ展
また、施設内のカフェ「MASU MASU」では、ススワタリをイメージした「まっくろなくろ胡麻おはぎのお茶セット」や、ハクが千尋に上げたおにぎりの「白(ハク)米のおにぎり」、『となりのトトロ』をイメージした「となりのカキ氷」など、ジブリならではの特別メニューが販売されます。

その他にも、「だいこく様の縁結びプリン」や、鈴木敏夫プロデューサーがラベルデザインを担当した日本酒「豊島屋十右衛門」やビール「エチゴビールピルスナー『遊』」などの販売も予定しています。

人生は単なる空騒ぎ ‐言葉の魔法‐
ジブリ作品のメッセージを伝える、力強い言葉たち。それらは、どうやってうまれたのか、鈴木敏夫プロデューサーの手書きがもつパワーとはなにか。自身の「書」をまとめた初めての1冊。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事