西村義明オリコンが刊行するエンタメ総合誌「週刊 コンフィデンス 2017年6月19日号」に、スタジオポノックの西村義明プロデューサーのインタビューが掲載されています。
7月8日に、ポノックの第一回作品『メアリと魔女の花』が公開されること先駆け、作品にかける想いなどを語っています。



コンフィデンス 2017年6月19日号

ジブリでプロデューサー経験を積み『メアリと魔女の花』にかける
「いい作品を作れば必ず伝わる。それが次へと繋がっていくそう信じてやっていくだけ」

スタジオジブリで映画プロデューサーとして活躍。ジブリの制作部門の解散後、「アニメーション映画を作り続けたい」という米林宏昌監督に声をかけてスタジオポノックを立ち上げた西村義明氏。新たな船出となるポノック第1作『メアリと魔女の花』にすべてをかける西村氏に話を聞いた。

尚、西村さんのインタビュー記事は、オリコンニュースのサイトでも読むことができます。


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事