アニメーション文化講座アニメーション文化の普及啓発活動の一環として開講されたアニメーション文化講座にて、「表現の追求 “色彩” ―アニメーションにおける色とは―」と題し、制作現場で活躍してきたスタッフや研究家を講師に迎えた講義が実施されます。
初めての方にも楽しめる内容となっており、アニメーションの知見を広げる良い機会となります。



第1回 色彩設計・色指定の現場から① 10月5日
第1回の講師は、東映動画にてテレビシリーズや劇場版と様々なアニメーション作品の色彩設計・色指定に携わってこられた辻田邦夫氏。

第2階 人間と色彩のかかわり 10月12日
第2回は、「人間と色彩のかかわり」を女子美術大学教授 色彩心理学の坂田勝亮氏が解説します。

第3回 色彩設計・色指定の現場から② 10月19日
第3回は、「アルプスの少女ハイジ」など様々な作品の色彩設計を担ってこられた小山明子氏に、現場のエピソードを交えて語っていただきます。

第4回 スタジオジブリ作品の色彩~保田道世さんの仕事~ 10月26日
第4回では、当館の伊藤望学芸員が、スタジオジブリ作品の色彩の仕事がいかに確立されていったかを、色彩設計の保田道世さんの仕事の周辺から迫ります。

アニメーション文化講座
表現の追求 “色彩”―アニメーションにおける色とは―

日程:2018年10月5日(金)、12日(金)、19日(金)、26日(金) (全4回通し受講)
時間:19:00~20:30
場所:三鷹ネットワーク大学
定員:50名(※先着制)
料金:一般3000円


ジブリ情報配信中



関連記事